• 堺市に住んでみませんか?

バッファロー WiFi ルーター無線LAN【WSR-5400AX6S/NMB】

バッファローWiFi ルーター無線LAN
最新規格 Wi-Fi 6 11ax / 11ac AX5400 4803+574Mbps
日本メーカー
【 iPhone13 / 12 / 11 / iPhone SE(第二世代) / Nintendo Switch PS5 メーカー動作確認済み】
WSR-5400AX6S/NMB

WSR-5400AX6S/NMB
設定した感想です。
ルーターの交換作業で、旧ルーターの無線LANのアンテナにヒビが入ったためか、通信が不安定になったので、交換いたしました。

【新規セットアップ】
モデムより旧ルーターのLANケーブルを抜きます。
※旧ルーターのWANを外してOKです。
※今回はケーブルも新規のものを使うためケーブルを抜いています。

プロバイダーより提供されたモデムの電源をリセットします。
※今回は2~3分でOKでしたが、モデムにより30分~1時間放置が必要なものがあります。

モデムとWAN(INTERNET端子)をLENケーブルで接続します。

ルーターの背面にある「AUTO/MANUALスイッチ」が「AUTO」になっていることを確認します。

ACアダプターをルーターに取り付けます。

1分ほど待ち、下記の状態を確認します。
「POWER/WIRELESS」緑で点灯
「INTERNET/ROUTER」緑で点灯or消灯(状況で異なります)

パソコンの電源を入れます。

タスクトレイのインターネット接続のアイコンをクリックします。

セットアップカードを参考に「SSID」を選びます。

セットアップカードを参考に「暗号化キー」を入力します。

ブラウザが立ち上がるので、「Internet側の確認を行う」をクリックします。

セットアップカードを参考に「ユーザー名とパスワード」を入力してログインをクリック

プロバイダーから提供された書類を元に設定を入力します。

画面が切り替わり、「接続成功です」と表示されればインターネットの接続は終了

【旧ルーターの設定を新ルーターに置き換える】
EDGEを立ち上げ「192.168.11.1」を入力して「Enter」

セットアップカードを参考に「ユーザー名とパスワード」を入力してログインをクリック

無線LANをクリック

「2.4GHz」と「5GHz」の「SSID」と「暗号化キー」を旧ルーターのものに変更し「設定」をクリック

他のPCはこれで設定をせずに無事に接続できます。(設定したPCも無線を再接続だけでOKです)

【CANON複合機/iR-ADV C-5235 を接続する】
複合機の管理者権限を持っている場合の設定方法はここをクリック
今回は管理者権限は持っていませんでした。
プリンターはアドレスを固定(192.168.0.100)で設定されていました。

【LAN設定】※通常は必要無し
EDGEを立ち上げ「192.168.11.1」を入力して「Enter」

セットアップカードを参考に「ユーザー名とパスワード」を入力してログインをクリック

「詳細設定」をクリック

「LAN」をクリック

「LAN側IPアドレス」の「IPアドレス」を「192.168.0.1」に変更

「割り当てIPアドレス」を「192.168.0.50」から「64」台に変更

「除外アドレス」を「192.168.0.100」に変更

設定が5分ほどで変更されます。

PCを再起動する

これにて設定は完了しました。

【買い替えてもラクラク 無線引っ越し機能】
残念ながら、元のルーターの通信が不安定のためか、無線引っ越し機能は使えませんでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA