• 堺市に住んでみませんか?

造成宅地防災区域(ぞうせいたくちぼうさいくいき)読みと意味

0

造成宅地防災区域(ぞうせいたくちぼうさいくいき)読みと意味
宅地造成工事規制区域以外で、崖崩れや土砂の流出によって災害が発生するおそれがある宅地造成地。
都道府県知事等が宅地造成等規制法に基づいて指定するもの。
土地所有者等に対して、擁壁等の設置を勧告・命令することができる。

擁壁(ようへき)読みと意味
土木工事で盛り土や,切土における斜面の土砂がくずれるのを防ぐために設ける土留め構造物。

スポンサーリンク

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA