• 堺市に住んでみませんか?

宅建 1問1答【民法】意思表示 詐欺 問題02

0

AがBに土地を売却した。
Aが第三者の詐欺によってBに甲土地を売却し、その後BがDに甲土地を転売した場合、Bが第三者の詐欺の事実を知らなかったとしても、Dが第三者の詐欺の事実を知っていれば、Aは詐欺を理由にAB間の売買契約を取り消すことができる。

回答回答回答

スポンサーリンク


平成30年【問1】

宅建TOPページ

スポンサーリンク

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA